2010 年 3 月 のアーカイブ

徳島そごう「日本の職人展」出展いたします。

2010 年 3 月 29 日 作成者:瀧本昌平

3/30(火)〜4/7(水)徳島そごうへ出来たてホヤホヤの新作持って行きますので、お近くの方はぜひいらして下さい。

徳島そごう「日本の職人展」


春の色が染め上がっております!

2010 年 3 月 20 日 作成者:瀧本昌平

ぽかぽか小春日和。気持ちよい大原へ、お散歩がてらいらっしゃいませ。

みつる工芸では続々と鮮やかな「春の色」が染め上がっております。

草木染めスカーフ

シルクです。


人生、罠には気をつけましょう。

2010 年 3 月 17 日 作成者:瀧本昌平

うちの工場には、山水を引いています。

たまに上流に作った元栓パイプに泥や砂利が詰まって、工場への水の供給が悪くなるので、本日はその元栓の掃除をするため裏山を登ってました。トトロが出てきそうな森林の中の獣道を進んでいると、、、

トラップ発見!!!!

箱罠

イノシシやシカを捕らえるための箱罠です。地元の猟師さんが仕掛けたトラップです。

しかし、中にエサは仕掛けてあるのに入り口は閉まっています。獣は捕らえられていません。

捕獲作戦失敗後だったのか。

興味があったので入り口部を持ち上げたら、これが非常に重い。重過ぎて手を離したら思いっきり足の上に!

間一髪で避けられました。

人生、罠には気をつけようと思いました。

ちなみに元栓掃除もきちんとやりました。


柿渋染めは使い込むとこうなります。(柿渋染の色の経年変化について)

2010 年 3 月 16 日 作成者:安井武史

柿渋染めは使い込むと色目が変わります。味が深く、色が濃くなります。
この経年変化がすごくわかりやすい写真が撮れたのでご紹介します。

画像右寄りが染めたての柿渋染め。左が5年使用した柿渋染め。
もちろん使い方や保管場所によって色目の変化は千差万別。
写真ではやや黄色みの茶色がきれいに発色していますが、赤みが強くなる場合もあれば黒っぽくなる場合もあります。単純にシラケていく場合も・・・

使い方によって色目が変わるのが柿渋染めの面白いところです。

さて、東急百貨店本店での売り出しが終了して、次は近鉄百貨店奈良店。
お近くの方はぜひいらしてください。直売限定品などご用意しております。


春の息吹き感じます。

2010 年 3 月 16 日 作成者:瀧本昌平

大原にも梅の花が咲き始めました。

春の息吹

春の息吹きを感じる今日この頃、みつる工芸webショップにも春の新作が続々と登場しております。

近々、今春いちおしのカワイイ「ウメもの」がUPされますので乞うご期待!