お心遣いありがとうございました

2014 年 7 月 25 日 作成者:安井武史

さる6月16日、私の父が亡くなりました。

父、満はみつる工芸創業者であり、独自のものづくり感覚をもった経営者でした。このことをいつかは公開しなければならないと思いながらも、やっと重い筆を執ることができました。

みつる工芸は私が継ぐこととなりましたが、スタッフ一同安井満の志を継ぐという思いは同じでございます。

今後ともみつる工芸をどうぞよろしくお願いいたします。

お悔やみや応援のお言葉をいただいた多くの方にこの場を借りて御礼申し上げます。

みつる工芸 安井武史


コメント / トラックバック 1 件

  1. さつき より:

    日々忙しく、悲しみに浸ることも出来ずに過ごしているでしょうか?
    ふと、そんなことを思っていたら、お父様は亡くなられても『みつる工芸』は変わらなくて、『みつる工芸』という形で、毎日お父様の名前を目にし、耳にするのだろうなぁと思うと、ものすごーく不思議で、とても温かい気持ちになりました。
    なんだかうまく言葉になりませんが、、、
    これからもずっと、みつる工芸はお父様の心と伴にあるのだろうなと思います。

    今後も、素敵なものづくりを!!!

Trackback URL

コメントをどうぞ