2016 年 3 月 のアーカイブ

しわ染め

2016 年 3 月 26 日 作成者:横山大智

こんにちは!横山です。

 

工房にいると、よくホトトギスの鳴く声が

聴こえるようになりました。

 

すっかり春ですね。

 

僕が花粉症なので工房のティッシュが

尋常じゃないペースで減っています。

 

すっかり春ですね。

 

 

 

ここ2、3日は冷え込んでますが

太陽がしっかり出て暖かい日も

多くなってきました。

 

そんな日に、今回はしわ染めをしました。

 

まずは生地を柿渋に浸ける。

 

DSC_0176

 

左がTシャツ用、右が今回使ったものです。

染める生地が幅広のものなので

浸ける為のバケツもドカッと大きくなります。

 

一晩浸け込んだら

日射しの当たる場所で広げ、

生地の端からしわを作っていきます。

 

太陽光によって強く発色する柿渋は

このしわがあることによって、

日の当たる部分と当たらない部分ができ

色の濃淡を付けることが出来ます。

以前に紹介した「よろけ」と同じ要領ですね。

 

 

DSC_0184

 

今回は一代さん直々にしわを

入れてもらいました!

 

 

DSC_0181

 

しわ入れ終了。

この状態で乾くまで

陽の下にさらしておきます。

 

乾いたらもう一回柿渋に半日浸けます。

そしてまたしわをつけて陽の下へ。

 

 

DSC_0182

 

DSC_0188

 

 

上が1回目、下が2回目です。

いい感じになってきました!

 

 

 

乾いたら最後は引き染めをして

全体の色を馴染ませます。

 

FB_IMG_1458431572177

 

引き染めは社長が直々に。

安井家リレーです。

 

 

DSC_0189

 

渋が乾いたら水洗いをしてから干し、

完成です。

しわ染めならではの

この不規則に色の濃淡が出てる感じが

いいですねぇ、、、

 

 

DSC_0190

 

こちらも上のものと同時進行していた、

渋を引き染めした後に鉄媒染したものです。

いいシブさ、滲み出てます。

 

 

ということで

柿渋の特性を生かした「しわ染め」の

紹介でした!

 

やはりしわ染めが出来る位に、

暖かい日のほうが染めは上手くいくので

どんどん暖かくなって欲しいですね~

柿渋はしっかり色が出るし

反物は早く乾いて作業が捗るし、、、

夏が待ち遠しいです。

 

それでは!


これは?

2016 年 3 月 20 日 作成者:西朋弥

おはようございます。西です。

これは何でしょう?

  

これも!

  

答えは、

  

いろはにほへとをあしらった日傘と
ランプです!!
実物をみたいかたは、相模原伊勢丹へ是非おこしくださいー♩
21日まで、西がいます◎
【伝統とモダンの競演 京都展】

相模原伊勢丹 

〒252-0303 神奈川県相模原市民南区相模大野 4-4-3 2階ギャラリースクエヤ

10:00-19:00(最終日18:00まで)

余談ですが、みなさん映画館って行かれます?

私は今日、映画を見に街へ繰り出そうと思っています☆

オススメがあれば教えてくださいね♪


【保存版!】みつる工芸のソーシャル(SNS)まとめてみた

2016 年 3 月 14 日 作成者:安井武史

みつる工芸ではSNSで広く情報をお伝えしたいと、日々登録サイトを増やしています。

SNSの方がお客様との距離感も近くより密なやり取りを期待できるからと、いろんなサイトに登録したのですが、管理者ももう頭がこんがらがって参りましたので(笑)一度まとめることにしました。

・フェイスブック facebook

・ツイッター twitter

・インスタグラム
https://www.instagram.com/kakishibuzome/


・フォースクエア foursquare

https://ja.foursquare.com/kakishibu

ご来店の際はぜひチェックインをお願いいたします。

・ピンタレスト pinterest

https://jp.pinterest.com/kakishibuzome/

こちらは少し変わった使い方で、主にお店用暖簾(のれん)、別注のれんの使用事例をピンしています。

・ラインアット line@

@kakishibu

ライン公式ページです。スマホにイベント情報やお得なクーポンが届くので便利ですね。特にお買い上げ頂いたお客様にもオススメです。アフターケアご依頼の時のレスポンスもライン経由の方が早くなっています。


友だち追加数
今後もSNS好きな管理人がどんどん追加していきますので、使い慣れたツールでぜひみつる工芸とつながってみてください。きっと今まで以上に柿渋染めに親しんでいただけることと思いますよ♪


焼き上がり

2016 年 3 月 12 日 作成者:新實飛雄

新實です、、、。

今年の花粉は酷いとです、、、。

頭痛もするとです、、、。

くしゃみも4連続すると5発目でえずくとです!!、、、。

  
高いのが鼻ようで、低いのが目ようです。

さっき使いましたが一気に目のショボショボと鼻のズルズルがなかなかましになりました。

お薬の効果は凄いですね。

それはそうと、信楽焼き(手びねり)が焼き上がってきましたよ〜。

どちらも良い仕上がりで満足してますが。

  僕のはなんかあんまり味がないんですよね〜。

  味わい深く焼き上がったのは焼く前はどうなる事かと思った妻の方でした、、、。

みつる工芸も染め体験を始めました。

日常ではなかなか触れることのない柿渋染めや型染めでちょっとした作品を作れます。

あっと驚く染め上がりが凄く楽しいですよ!

http://kakishibuzome.com/experience/index.html

でわでわ皆さんまたね〜。


3月です!

2016 年 3 月 5 日 作成者:横山大智

 

こんにちは。横山です。

雪、またどっさり降りました。。

 

DSC_0171

 

それからは温かい日が続き、

そんな雪も溶けいよいよ春が来る

 

…ような気がします。

というか来て欲しいです。。

 

さて、みつる工芸も少しずつこれからに

向けて新作を作っております。

 

DSC_0164

 

蚊帳生地です。見ての通りの透け感。

 

DSC_0172

 

一代さんの案で

一枚は絞りで藍を入れ、

 

DSC_0174

 

もう一枚は渋を塗りました。

それだけでは寂しいのでちょこっと

とんぼを。

 

 

まだ試作段階なので商品には

なっていませんが、二枚重ねの珍しい

のれんなので上げてみました。

 

DSC_0173

 

生地の透け感がこれからの季節に

いいですね!

また新作が出来上がったらアップしようと

思います。

 

 

それと!

 

FB_IMG_1457170330018

 

ワークショップ、予約受付中ですっ!

非常に楽しみです。

お気軽にお問い合わせ下さい!

 

それでは!