感謝

2017 年 4 月 15 日 作成者:横山大智

こんにちは!横山です。

 
先日の雨が上がったら、気温もガッと上がりましたね。

 

 
今日は生憎の天気でしたが、昨日は快晴。

 

 

 

暖かい通り越してあっっっっっついです。

そんな天気ですから、

柿渋染めにはもってこいでございます!

 

 

藍染め×柿渋ぼかしの日傘と広幅の生地。

 
 

 

ヘンプソックスの柿渋マーブル。

 
 

 

最近は革なんかも染め始めました。

色と質感でカバの皮膚のようです。

 
 

 
のれんなどに用いる引き染めは

雨が降っていても最悪工房の中でできますが、

浸染したものを干して発色させるのは晴れた日しかできません。

 
やはり晴れた日が、引き染めでも浸染でも

 
「柿渋」という染料にとっていいんだな、と

改めて感じた日でした。

 

 

 

 

 
 
 

 

 

 
 

 

さて、突然ではありますが諸事情により

今月でみつる工芸を退社することになりました。

 

 
 

 

とは言ったものの、何を書けばいいかわかりませんね(笑)

 

 
 
まずこのブログを読んで下さっていた皆様、

そして店頭に来て下さった皆様、

 
 
本当に、有難うございました。

 
 
ありがちな言葉になりますが、

皆様の言葉や笑顔がとても励みになりました。

 
 
作り手と受け取り手が

限り無く近い距離のこの会社で、

それらを受け取ることは

自分にとってとても大きな物になりました。

 
 
本当に有難うございました。

 

 
何度でも言います、

本当に有難うございました。

 

 
 
言い表せない感謝はもちろん、

この会社のスタッフの皆さんにも。

 
 
柿渋という染料に出会ったこと、

染色以外でも、人間として色んな事を学ばせて頂きました。

 

 
これからの自分はどうなるか

 
自分でもわかりませんが、

ここで学ばせてもらったことを糧に

先へ進んでいきたいと思います。

 

 
 
 

それでは

 
 
「みつる工芸」の染め物を受け取る皆様に

「みつる工芸」の玄関の暖簾のその先に

 
 
これからも、そしてより多くの

笑顔があることを願っております。

 

 

横山 大智


Trackback URL

コメントをどうぞ