‘未分類’ カテゴリーのアーカイブ

感謝

2017 年 4 月 15 日 作成者:横山大智

こんにちは!横山です。

 
先日の雨が上がったら、気温もガッと上がりましたね。

 

 
今日は生憎の天気でしたが、昨日は快晴。

 

 

 

暖かい通り越してあっっっっっついです。

そんな天気ですから、

柿渋染めにはもってこいでございます!

 

 

藍染め×柿渋ぼかしの日傘と広幅の生地。

 
 

 

ヘンプソックスの柿渋マーブル。

 
 

 

最近は革なんかも染め始めました。

色と質感でカバの皮膚のようです。

 
 

 
のれんなどに用いる引き染めは

雨が降っていても最悪工房の中でできますが、

浸染したものを干して発色させるのは晴れた日しかできません。

 
やはり晴れた日が、引き染めでも浸染でも

 
「柿渋」という染料にとっていいんだな、と

改めて感じた日でした。

 

 

 

 

 
 
 

 

 

 
 

 

さて、突然ではありますが諸事情により

今月でみつる工芸を退社することになりました。

 

 
 

 

とは言ったものの、何を書けばいいかわかりませんね(笑)

 

 
 
まずこのブログを読んで下さっていた皆様、

そして店頭に来て下さった皆様、

 
 
本当に、有難うございました。

 
 
ありがちな言葉になりますが、

皆様の言葉や笑顔がとても励みになりました。

 
 
作り手と受け取り手が

限り無く近い距離のこの会社で、

それらを受け取ることは

自分にとってとても大きな物になりました。

 
 
本当に有難うございました。

 

 
何度でも言います、

本当に有難うございました。

 

 
 
言い表せない感謝はもちろん、

この会社のスタッフの皆さんにも。

 
 
柿渋という染料に出会ったこと、

染色以外でも、人間として色んな事を学ばせて頂きました。

 

 
これからの自分はどうなるか

 
自分でもわかりませんが、

ここで学ばせてもらったことを糧に

先へ進んでいきたいと思います。

 

 
 
 

それでは

 
 
「みつる工芸」の染め物を受け取る皆様に

「みつる工芸」の玄関の暖簾のその先に

 
 
これからも、そしてより多くの

笑顔があることを願っております。

 

 

横山 大智


春とゆうことで

2017 年 4 月 10 日 作成者:新實飛雄

こんばんわ。

みつる工芸の新實です。

春になりましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

京都鴨川の桜も満開に近く、みつる工芸の桜も咲き始めました。


お花見はまだですが、久しぶりにイチゴ狩りに行きました。


天気も良く、人も少なく、ゆる〜い感じで、狩らせていただきました。

さて、新しい年度も始まり、何かを始めるにはもってこいの季節です。

とゆうことで私は筋トレ始めました!!


一度挫折しましたが再度チャレンジ。

一年後体脂肪率10%を目標に頑張っております。

まだまだ道のりは長いですが1日1日クリアしていこうと思います!

それでは皆さん、おやすみなさい。


伊吹刈安‼︎

2017 年 4 月 2 日 作成者:安井良子

みなさま。

こんにちは。安井良子です。

今日は社長が仕入れてきたとても貴重な染料、伊吹刈安をご紹介します^_^

 近江刈安とも言われている染料で、日本産でとっても良い色がでます^_^

何やら吟味しております‼︎

それを2センチ位の長さに切っていきます。

刈安は色を煮出す時もお茶の様な良い香りがしますが、切っている時もほのかな香りに癒されます^_^

染料の出来上がり‼︎

ここから、煮出したりして行くのですが今日は時間がなかったので、ここまでの作業で止まってしまいました^^;

 

また、次回のブログではどの様な色が出て、どの様な作品に仕上がるのかを紹介して行きたいと思います‼︎

 

それでは、今日はこの辺で

 


ありがとう!西さん

2017 年 3 月 20 日 作成者:五十嵐悠城

 

 

みつるブログをご覧にいただいている皆様、いつもありがとうございます、五十嵐です。

 

まだまだ寒い日がつづきますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

ここ最近京都では、毎年恒例である各所で開催される桜のライトアップの宣伝広告を街で見かけるようになりました。

もう近くには、うららかな桜が待っているようです。

 

 

 

 

さて、突然のご報告ではありますが、みつる工芸スタッフの西が、今月3月10日をもちまして退社をすることとなりました。

みつる工芸の超ポジティブムードメーカーであっただけに、やはり寂しいですが、新しい一歩をまた踏み出すようなので、スタッフ一同笑顔でお送りをしました。

 

ほんとうに、いつも笑顔でおおらかな西さん。

 

個人的に、公私ともにほんとうにお世話になり、たくさんの笑顔をもらい、そして、数え切れないほど多くの大切なことを学びました。

 

彼女は染色をはじめ、手仕事や暮らしのこと、身の回りのこと、生きていくということ、それらにとても深い考えや理解、自分なりのスタンスをしっかりと持っている人で、そこに大きな好奇心がトッピングされたような、大変に魅力的な方なのです。

 

彼女との思い出はたくさんありますが、心の中にしまっておくとして、、、

 

西さん、長い間、本当にお疲れ様でした。

ほんとうにありがとう!

素晴らしいリスタートが切れることを心より祈っています!!

 

我々みつる工芸も、メンバーの変動にめげずに、春の陽に心躍らせる日々にふさわしい品々をご用意致しておりますので、是非催事会場や店頭、Webサイトでチェックしてくださいネ!

 

それでは、次回のブログをお楽しみに!

 

五十嵐

 

 


鹿児島研修〜九州銘木編〜

2017 年 3 月 11 日 作成者:安井武史

何年ぶりのブログだろうか。。

そう思えるほど久しぶりに投稿します。
そうだ京都行こうといフレーズはよく聞きますが、京都出身在住の僕はちがいます。

「そうだ鹿児島行こう。」

思い立ったが吉日。速攻鹿児島行きの便を予約し、飛んで行きました✈️
いや、いろいろ悩んで腐ってたんですね。。プライベートのこと仕事のこと。その他多数。告白しますが落ちてました。笑顔がなくなってたんですね。

そんな時にひさしぶりに仕事で会ったのがこの方、九州銘木(株)社長の穂原さんです。以前よりよくしていただいている人で、もうお付き合いは長いのですが何かといつもご迷惑をかけている人なんです(笑)


写真左の方が穂原社長です。右は私。
会うなり「体壊したの?顔色悪すぎるよ」と一発で見抜かれました(笑)いろいろ話を聞いたり、悩みを打ち明けたり、時には叱られたりしてたのですが、「一度うちの作業場に来てみてよ」と言っていただき遠慮もなくすぐに「行ってみる」と、鹿児島行きが決まりました。

そして鹿児島到着。いやあ、持つべきものは友ですね♪なんか悩みがスルスル取れていく感覚がしました。鹿児島の空気感、穂原さんの人柄、九州銘木スタッフの方々の笑顔。「僕の今年のテーマは笑顔なんですよ」と穂原さん。いや、まさにそれを体現されていていつの間にかこっちの方も笑えてくる。

笑う門には福来る
これって事実だったんだと実感しました。

お昼ご飯中のスタッフの方々に厚かましくも混じって一緒に昼休憩を取らせてもらいました(笑)この後、なぜか2社合同懸垂大会に(笑)

このスタッフの皆さんの笑顔。こういう工房から良いもの、なんだか光るものが生み出されるんだと実感しました♪

ゆったりとした旅というよりは輝くような時間をいただいて、2日間もお邪魔してしまいました。そして半ば無理矢理連れていったみつるスタッフの五十嵐がきっちりご商売の話までさせていただきました!グフフ(笑)

本当にありがとうございました。
九州銘木さんベタ褒めの投稿になっちゃいました。会社も僕個人も大変お世話になっているのでおのずとそうなるのですが、、、

我々みつる工芸も負けてはいられません!
再スタートです。


何度でもリスタートは切って良いはずです。

みつる工芸 安井武史
九州銘木(株)のサイトはこちら