ワークショップ⭐️

2017 年 2 月 6 日 作成者:西朋弥

寒い日がつづきますが、いかがお過ごしでしょうか。

こんなに寒いながらも、中国からのお客様でワークショップに来られました。


伊勢型紙を使って柿渋糊を置くというとてもシンプルなワークショップ!

糊を置くときにその人の人柄も伺えます。

お客様はとてもとても丁寧におかれていました!

ふむふむ。

やさしさがはみでている人柄ですっ◎

ご自身も中国で染織で作品をつくってらっしゃって、写真を見せていただきましたが、臈纈染め、バティック染、絞り染、から機織りまで、とても見事な作品でした!!!

染織話ももりあがり楽しい時間をいただきました! 


国は違えど、日本の染織文化は型染め以外大陸から伝わってきたものが多く、同じ技法でもこんなに表現がちがうのかとワクワクさせてもらいました◎

世界にはいろんな技法があって、その土地その土地の発展の仕方がおもしろいですね。
せっせと糊おきをして出来た作品がこちらっ!

とお伝えしたいのですがお話しに夢中で写真をうっかり撮り忘れてしまいました。。。すみません!

知りたい方は是非遊びにきてくださいネ♪

予約はいつでも承っています。気軽にお問い合わせください♪

ではまた!


毎日寒いです…

2017 年 2 月 4 日 作成者:田中克典

こんにちは、田中です!

寒い日が続いておりますが皆様いか

がお過ごしでしょうか?

先月の大雪ほどではありませんが、

最近もちょいちょい降ってます。見

てるだけなら綺麗なんですがね(^-^;

.

.

そんな寒い日には工房の薪ストーブ

が活躍してくれます。

.

.

先日は焼き芋をしました♪

みつる工芸の冬と言えばって感じで

すね 笑

.

.

ほくほく甘くて休憩時間に食べると

最高です!

.

.

.

それと話変わるんですが、個人的な

宣伝です。ただいま京都文化博物館

にて京都府新鋭選抜展を開催してま

す。自分も出品しているのでよかっ

たら見に行ってください。2/12(日)

までやってます。



お問い合わせを頂きましたので。

2017 年 2 月 1 日 作成者:五十嵐悠城

 

こんにちは、五十嵐です。

 

前回のブログでは、しょうがを使った料理のレシピを教えるなどと大変生意気なことを公言しましたところ、大変嬉しいことにお客様よりお問い合わせを頂きましたので、今回はブログ特別枠として、ささやかながらも、こころとからだをじっくりと温める一皿をご紹介致します。

 

きのことズッキーニのジンジャーリゾット

 

【材料】

白米

しょうが

ズッキーニ

きのこ

白ネギ

大葉

味噌

ごま油

かつおぶし(又はほんだし)

 

【手順】

水を沸騰させ、弱火にし、かつおぶしを入れる。

味噌を入れ、味を整える。(ここで、黒糖かハチミツを少し入れるとコクが出る)

しょうが、ズッキーニ、きのこ、白ねぎ、を入れる。

ズッキーニに火が通ってから白米を入れる。

鍋の温度が上がってから、溶き卵を入れ、お好みでかき混ぜる。

仕上げにごま油で香り付けをして、皿に盛り付け、刻んだ大葉を添えて完成。

 

 

料理はすべて感覚任せでやっておりますので、細かい分量は表記しませんでした。

材料も、その時自分が食べたいものを食べることを大切にしています。

食の生み出す喜びはほんとうに大きいです。

特に身体が疲れているときは、頭ではなく、身体が欲しているものにそっと耳を傾けてみるようにしています。

五感をフルに使い、料理の時間が皆様の日々を彩る たおやかなひととき になりますことを、願っています。

 

五十嵐


DREAMS CAN DO , REALITY CAN DO

2017 年 1 月 28 日 作成者:五十嵐悠城

ご覧いただきありがとうございます。

こんにちは、最近年甲斐もなくフリスビーにハマっている五十嵐です。

 

最近は、とても寒い日が続いておりますね。。

体調などを崩された方は、寒さに負けずに、しっかりと体を温めてくださいね!

 

ちなみに余談ですが、僕は風邪など引いた時は、しょうがを摂取しまくる、という治療法を採用しています。

果物や野菜など、数々のものを摂取していろんなウイルスと相談してきましたが、どうやら彼らが一番嫌いなのは、高い温度のようです。体温をじっくりあげていくことで、彼らは最短時間で外に出て行ってくれるんですね。

気になった方は僕に直接「みつるブログを見た」と言っていただければ、秘伝しょうがレシピをこっそり教えます。

 

 

さて!

最近まで寒波が続き、当本社兼工房を構える京都、大原の方は大雪の日が続きました。

にもかかわらず、こちらへわざわざ足を運んでくださるお客様がいらっしゃること。

これは、本当にありがたいことであり、我々スタッフの大きな励みです。

お越しいただいたお客様が、大原に来てよかった、みつる工芸に来てよかったと、明日を生きる活力となる”何か”を得て帰っていただけるよう、更なる精進をしていきたいと思います。

皆様とお会いできることを楽しみにしておりますので、是非雪に懲りずにお越しください。

 

 

そうそう、この日記の題にある言葉は、米宇宙開発機関NASAの門に刻まれている言葉だそうです。

思い描くことができれば、それは必ず実現する、と言う意味です。

この言葉を胸に刻んで人類は月に到達したと思うと、何だか大きな力をもらいますね!

 

それでは、また!


寒波と型染め

2017 年 1 月 21 日 作成者:横山大智

こんにちは!横山です。

 
大寒波、と言われただけあって

こちら大原でも2~30㎝くらい積もりました。

 

 
雪の日はバスで通勤しているのですが、

最近バス停から会社まで歩いていくのが

好きになりました。

 

 
雪の降らない地域出身の自分には

白一色の景色はいつも新鮮で

何より、雪の降る音しか聞こえない

静けさがとても心地よいです。

 

 

 
ただ足元には十分ご注意下さい。

自分も身をもって実感しておりますので…

 

 

 

さて、今回は先日のワークショップの様子を

紹介したいと思います!

 
※事前に許可を得て撮影させて頂きました

 

 
お父さん、お母さんに娘さん二人。

今回は娘さんたちに体験して頂きました。

 

 
姉妹仲良く分担しながら。

 

 
型紙の洗浄も手伝って頂きました!
 

 

 
お母さんは型紙を押さえてお手伝い、

お父さんは自分以上に写真を撮りまくっていました。

 

 

 
どちらもキレイに染め上がりました!

 
家族団欒、楽しそうな雰囲気で

こちらとしても楽しい時間を過ごさせて貰い

とても良いワークショップになったと思います。

 
是非みなさんも、一度体験にいらして下さい!
それでは!